トップページへ
フリーワード検索
このサイトの使い方
トップ > 用語辞典
用語辞典
分野(カテゴリー)別表示
・GPA
 Grade Point Averageといって、授業科目ごとの成績評価を、例えば5段階(A、B、C、D、E)で評価し、それぞれに対して、4・3・2・1・0のようにグレード・ポイント(GP)を付与し、このポイントの平均を算出し、その平均点をもって評価する学習成果の評価方法です。
 GPの段階は国や大学により各々で、10段階程度となっている事例もあります。GPAによる評価方法が具体的に活用される場合としては、例えば、進級判定の基準、卒業(修了)判定の基準、学生に対する個別の学習指導、奨学金や授業料免除対象者の選定基準、GPAに応じた履修上限単位数の設定、授業科目の履修者の要件、各教員間、授業科目間の成績評価基準の平準化などがあります。
 
サイトの利用方法 | 検索方法 | 著作権等 | 免責事項
国公立ポータル
国公立検索サイト
© 2014 日本私立学校振興・共済事業団